チャットレディ

チャットレディで働くことを旦那に話すべき?納得してもらう方法も

高い時給やいつでも自分の好きな時に働ける仕事として人気のチャットレディ。異性とかかわるイメージがあるので、一般的にはあまり仕事内容を理解されないこともあってか、チャットレディで働いているかを人に打ち明けるかどうか悩んでいる方も多いはずです。

ここの記事では、今結婚している方で旦那にチャットレディで働くことを話そうか迷っている人に向けて、

「旦那に話すことでどう変わるのか」
「旦那に隠し通す方法」

をご紹介します。

旦那に話すかどうかで躊躇してしまっているのであれば、きちんと気持ちを整理して、安心してチャットレディの仕事を始めましょう!

旦那さんに打ち明けることでどう変わるのか

最初に旦那さんにチャットレディで働くことを打ち明ける場合と隠し通す場合の影響について考えてみましょう。

自分自身にとって、何が心配でどのように働きたいかをもう一度ここで整理しましょう。

正直に打ち明けた場合

まずは正直に打ち明けた場合の影響やメリットです。

・チャットレディに反対されて活動できなくなる可能性がある
・ごまかす、嘘をつく必要がなくなる
・困った時に相談相手になってくれる

旦那さんから働くことの許しをもらった場合は、メリットがたくさんありますが、一度ダメと言われてしまえば、もう働くのは難しくなるでしょう。

ダメと言われた後にこっそり始めようとしても、どこかで目を光らせているかもしれません。そのため、重要になるのは「OKを出してくれる見込みがあるかを事前に判断する」ことです。

判断の基準としては

・過去に何かを止められた経験がある
・どちらかというと束縛が強いほう

など、旦那さんの性格や過去の経験から打ち明けるべきかどうかを判断しましょう。

言わなかった場合

旦那さんに打ち明けてから反対された場合は、チャットレディの仕事を始めたり、続けるのが難しくなります。なので、どうしても働きたいのであれば、旦那さんんは内緒で働き始めるのをおすすめします。

旦那さんに言わなかった場合の影響は↓の通りです。

・自由に自分のやりたい活動ができる
・トラブルは自分で解決する必要がある
・隠し通すための作り話を用意する必要がある

もちろん内緒ではたらくので、チャットレディとして働いている間に何をしているのかと聞かれたときに、代わりの話を用意してお金ければなりません。

旦那さんが不在のときに活動するのがベストですが、それでも代わりの話や用事を用意しておくのが無難です。

チャットレディ活動が旦那にバレないために

「旦那さんにはなかなか言えない」という方は、内緒で働くことになります。

実際、結婚している方や彼氏がいる方でも、相手に内緒で活動している方はほとんどです。わざわざいう必要がないと感じていたり、個人の自由だと考えているためでしょう。
そこでここからは、旦那さんに内緒でチャットレディ活動を続けるためのコツをご紹介します。

チャット中の姿や声を変える

身バレ防止にもつながりますが、チャット配信中の姿や声を変えることで、万が一ネットで旦那さんがあなたの配信画面を見開けるようなことがあっても、バレるリスクが確実に減ります。

別のバイトを思わせる

旦那さんに内緒で働くからには、別の仕事・バイトをしていると思わせるのが効果的です。

・コールセンター
・事務所の受付

など、チャットレディの仕事内容に近いものであれば、のどを痛めたときの言い訳にも困りません。実際に働いている方の中には、ほぼ同じような仕事として認識している人もいますね。

もし別のバイトを思わせるのであれば、自宅からではなく、チャットレディの事務所に通勤するタイプの働き方がおすすめです。もしくは、自宅以外に配信できるようなスペースがあれば、そちらを利用するのがおすすめですよ!

パソコンやスマホの履歴を削除する

もし自分のパソコンやスマホからチャット活動をするのであれば、万が一覗かれた時のために、履歴は削除しておきましょう。

パソコンやスマホ自体にロックをかけてもいいのですが、検索の履歴を削除しておくとさらに安心です。

旦那に認めてもらう方法

チャットレディで働いてる方の中には、もちろん旦那さんに公認をもらって働いているケースもあります。公認されるかは性格にもよるので、なかなか難しいですが、理解してもらうコツはいくつかあります。
・チャットレディの仕事を理解してもらう
・仕事とプライベートの線引きをすると伝える
・働きたい理由をきちんと伝える
・働く上でのルールをつくる
・職場の状況を伝える

いくつかありますが、旦那さんによって何を重視するかがまったく異なります!もし打ち明けようと考えているのであれば、まずしっかりと話を聞いてもらうことから始めましょう。

チャットレディで活動し始めた後で話すのもアリ

チャットレディで活動するにあたって、

「どうしても働きたいけど、いまは話せない…」
「秘密にしていることに対して、罪悪感を感じる」

ようであれば、チャットレディで働き始めた後から話す方法もあります。話す前に旦那さんに見つかってしまっては意味ありませんが、きちんと「チャットレディで働いている」と伝えられれば、正直に話してくれたと誠意を感じてくれます。

働き始めてすぐに旦那さんに伝えても止められてしまう可能性はあるので、仕事に慣れてきて話せる時期になるまで待つようにしましょう。

まとめ

異性に相手にする職業ということもあり、他の人からの理解を得るのが難しい仕事です。とくに旦那さんや家庭のある方はさらに厳しくなるでしょう。

もし旦那さん公認で働きはじめられれば、なにも問題はありませんが、すべてはそう上手くはいきません。話して止められてしまうのが心配であれば、旦那さんには内緒ではじめてみるのもアリでしょう!

ある程度は理解を得るのもだいしですが、最終的に判断するのは自分自身です。自分で納得のできる方法で挑戦してみてください!